fc2ブログ

【追悼】サトちゃん、虹の橋へ・・・

山梨に帰って療養していた「サトちゃん」ですが、
闘病むなしく、亡くなってしまったそうです。

K20D1973.jpg
左目はよく見えなかったようですが、
右目には落ち着いて穏やかな緑色の光を宿していました。

K20D8918.jpg
年齢の割に小柄で、細身な体つきで、あまり体が強い方ではありませんでした。

K20D0650.jpg
それでもたまにはおもちゃに反応して遊んでくれて、
とても嬉しかったのを覚えています。

K20D3587.jpg
控えめで性格の良い女の子で、仔猫の面倒を見ている姿を
よく目にしました。

K20D1319.jpg
とても小さな身体でやってきた「ミルフィーユくん」と添い寝中。
愛情が深い、優しい子でした。

K20D2406_20120408114832.jpg
寝ていることが多かったのは、性格というよりも、
持って生まれた体にいよるものが大きかったのかもしれません。

K20D9402.jpg
幸せになって、欲しかったな。


虹の橋の向こうでは、痛みや苦しみから解き放たれて、
元気に遊んでいて欲しい。

他の子に遠慮をせずに、のびのびと過ごしていて欲しい。

そして今度生まれてくるときには、もっと丈夫な身体をもらって
幸せに暮らして欲しい。

そう思います。

「サトちゃん」のご冥福を、お祈りします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

残念ですね…

体が小さめな子は、やらり栄養が取り込めなくて体力が少ないのでしょうか…。

本当に残念ですね。
一緒に遊んだ事があったり、スタッフさんは尚更ですね。
サトちゃんの分も他の猫ちゃん達には幸せになってほしいと思います。

お迎えが来るまで虹の橋でうちの猫や他の子と沢山遊んでね。

ご冥福をお祈りします。

素敵なお写真を

撮って下さっていたFJ様に感謝です。
サトちゃんって多分控え目で、アピール上手とか目立つタイプではなかったんだと思います。でも改めて写真を見ると優しさが滲みでてる表情ですよね?小柄で若猫さんなのに、更に小さい仔に寄り添う様には(^-^)菩薩入ってる!って思います。彼女のお陰て精神的に落ち着いた子猫さんが沢山いるはずですよ、うちの仔もそうだし。
今は、本物の猫菩薩さんになってると信じて涙をこらえます。

えりえりさん

他の仔より大きくなれなかった時点で、
何かしらのトラブルを抱えていたのかもしれませんね…。

一緒に遊んだことがあると、やはり寂しいものがありますよね。

虹の橋の向こうでは、思う存分遊んでいると願いたいものです。

桃子さん

そういってくださると、嬉しいです。
サトちゃんが生きていた証になればいいな、と思います。
ちょっとでも供養になると良いな、と。

ほんとに、心穏やかな良い子でした。

ご冥福を祈るばかりです。
ようこそ!
ご来訪ありがとうございます。
初めてのお客さまは、まずこちらの記事をご覧ください。

Instagram、始めました。
Facebookページもございます。
ぜひフォローや「いいね!」をお願いします。

旧ブログがサービス終了したため移行版ブログを作成しました。2011年の記事はこちらでご覧ください。

コメント・拍手等大歓迎です^^

リンクを張っていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
プロフィール

Author:FJ
Meooow!」に通う常連客です。(ときどきお手伝いをしています)
Twitter @FJ_KZ

最新記事
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ランキング
いつもクリックありがとうございます! にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

お時間に余裕のある方はこちらも… 人気ブログランキングへ
Category